九州本部は地域のカルマを断滅する

阿含宗は九州地方において布教に努めています。そのための拠点として九州本部が存在しており、こちらの地域にはたくさんの道場が設置されています。それぞれの道場においては地域の人達との交流を重視しており、積極的に一般の方の参拝を受け入れています。阿含宗に関する質問や疑問に対してもきちんと答えたり、地域の人達も参加できるような行事を行うこともあるのです。そうやってこれまで地域とともに阿含宗の九州本部は発展してきました。

阿含宗の九州本部では、地域に存在しているカルマを断滅するための法要が行われたことがあります。地域に存在するカルマを浄めることによって、この地域に幸せと平和をもたらすことができるのです。郷土に存在するカルマを焼きつくすことによって、それが最終的には世界平和につながると考えています。その際には地元の神社にも協力してもらっています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 私は子どもの頃から目が悪く、仕事でパソコン画面を見るのに、どうしても前かがみになってしまいます。その…
  2. 東堂一義の趣味は、全国のお城や神社・お寺などをめぐることです。元々日本の歴史が好きだった東堂一義は、…
  3. あおみやは、天神 和食のお店で、旬の食材を使った会席料理を提供しています。個人で食事を楽しむのにも、…
ページ上部へ戻る