スタジオスクエア水戸で実現する身も心も豊かな生活

スタジオスクエア水戸は、JR常磐線・水戸駅から徒歩11分の場所にあるマンションです。駅前には、医療機関や公共施設などがありますので、生活するうえで不便さを感じることはあまりないでしょう。これなら、自家用車を持っていない人でも、いろいろな場所へ行きやすいと感じる傾向にあります。住み心地や設備だけでなく、周辺の環境や休日の過ごし方を考えて住まいを探すのも1つのポイントです。スタジオスクエア水戸なら、どちらも手に入れられます。なぜなら、近くには2つの公園以外に緑地もあるからです。日々の生活がしやすいだけでなく、このように自然を感じることができるエリアに建設されているのがスタジオスクエア水戸なのです。普段は、便利に感じる環境で暮らし、休日は癒しを求めて公園や緑地などで安らぎを求めることもできるのも大きな魅力です。

マンションが建築されたの年は2007年5月なので、築年数10年あまりです。構造は鉄筋コンクリートで、階建は10階建てです。築年数も浅いので、比較的住みやすい可能性があります。さらに、鉄筋コンクリート造なので災害に強く防音性も高いので、安全かつ静かな生活を希望される方にはうってつけの物件になっています。

スタジオスクエア水戸を管理している株式会社ゴールデンハーベストは、センチュリー21の加盟店であり、数々の受賞歴があるトップエージェントです。水戸市をはじめ茨城県の不動産を得意としており、購入から賃貸までの不動産ライフをアシストしています。物件を求める方と提供したい方の架け橋として活躍していますので、住まい選びのプロの知識を受けることも可能です。

代表は、2004年にはセンチュリー21ジャパン千葉茨城地域連絡会会長を務めたあと2005年には監査役も務めるなど、ほかにはない高い知識を持った不動産のプロです。店舗はJR常磐線・水戸駅から徒歩4分の場所にあり、マンションの周辺環境も知りつくした存在です。水戸での生活が初めての方に的確なアドバイスをするのはもちろんのこと、トラブルがあった際にも迅速な対応をしてもらえます。
スタジオスクエア水戸に興味を持たれた方は、不動産のプロでありご近所さんでもある株式会社ゴールデンハーベストに相談してみることで、良い結果が得られるかもしれません。茨城県出身のスタッフが多数在籍していますので、書類では分からない生きた情報を手に入れることができ、よりこの物件の魅力を知れるかもしれません。

センチュリー21ゴールデンハーベスト
http://www.century21golden.co.jp/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 高谷知佐子氏は、森・濱田松本法律事務所に所属している弁護士です。森・濱田松本法律事務所は、東京、大阪…
  2. 大淵裕昭は実家で暮らしているので、今でも母親の料理を毎日食べています。小さい頃から母親が作ってくれた…
  3. 株投資に興味がある方の中には既に銘柄の選定をしようとしている方もおられるかもしれません。株投資でもっ…
ページ上部へ戻る